きなこのブログ

大失業時代が到来しています。大失業の恐ろしさを歴史から学ばなければならない。『大失業は戦争への道につながっている』

クライシス・アクトレスは大忙し

2020-04-27

 

世界経済シャットダウン後は「ニューノーマル」の世界①
https://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-6661.html

 

今回もまた、クライシス・アクター、アクトレスは大忙しだ。

 

新型コロナウイルスに感染して重症化したとかで病床から感染の危険性を訴えていた女性。


はいはい、NHKをはじめ、すべての民放のニュースで流された「あの女性」だ。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200324/k10012346431000.html

 

人工呼吸器を装着しているなら重症だが、酸素吸入器をつけた患者が、なぜ重症なのか?

 

こんな常識さえ、NHKの報道にはないのだろうか。


だから、NHKは救いようのない馬鹿職員だらけの放送局と言われるのだ。

 

もちろんこの女性は、テロのあるところならどこへでも・・・世界を飛び回るクライシス・アクトレスだ。


サンディフック小学校銃乱射事件、ボストンマラソン爆破テロ、そしてそして、数えきれない。
https://skepticalinquirer.org/exclusive/crisis-actors-inc/

 

 

そうそうサンディフックの惨劇といえば、アダム・ランザという青年に銃で撃ち殺されたことになっていた小学生たちは、実は生きていてお年頃の女性になっていた
https://twitter.com/AngelHandsAcu/status/1077202606512996352

 

 

「ふざけんなよ!」ってお怒りか。


無理もないが、それがペテン国家アメリカの素顔の一面だ。

 

原油先物がマイナスだって?


米国のシェールオイル採掘業者が続々倒産だって?

 

なんのなんの、中東で小競り合い程度の戦争ゴッコを仕掛ければ、一瞬にして復活だ。


イスラエルは、その準備にとりかかり、イランは挑発に耐え続けながらも準備を怠らない。

 

なになに、北朝鮮金正恩はバリバリ元気だって?


替え玉が早くも登場だが、金正恩ヒラリー・クリントン同様、植物人間になっているか死んでいる。

 

これが世界だ。

 

見抜く目を持たないと本当にテレビに殺されるぞ。

 

もっとも、そのテレビは、COVID-19に殺されてそうになってICUに入ってしまったが。


テレビは、徐々に姿を消していくだろう。

 


すべてが政府の悪党たちと医療マフィアによる芝居だ・・・それが「ニューノーマル」の世界だ


新型コロナウイルスパンデミックを仕掛けたのは、


ロックフェラー人脈につながる医師や医科大学
ビル・ゲイツ
そして、ウォーレン・バフェットが大好きなビックファーマ、
それに、なんと感染症対策では世界最高峰と言われているCDC(アメリカ疾病予防管理センター)だ。

 

そして、G7の首脳たち、G20のリーダーたちも同じ仲間だ。


ただし、トランプと安倍晋三だけは蚊帳の外だ。

 

むむ、ジョージ・ソロスの影も見えるぞ。

 

 

これらの大物汚物に比べれば、WHOのテドロスや、ホワイトハウスコロナウイルス・タスクフォースの主要メンバーでコロナ対策の先頭に立っているアンソニー・ファウチ博士などは、ずっと小者だ。

 

英王室のエリザベスとチャールズ、それにボリス・ジョンソン、拙い芝居をありがとう。


ロックダウンで多少なりとも暇つぶしになった。

 

つまり、彼らは「子どもが生まれなくなる日」強制的ワクチン接種によって達成しようとしている世界政府主義者そのものであり、その走狗たちである、ということだ。


(詳しくは、メルマガ、ウェブマガジンのダイジェストへ)
https://prepper.blog.fc2.com/blog-entry-476.html

 

この全体の計画の立案者で資金を提供してきたのがロックフェラー財団であり、このアジェンダを主体的に実行しているのが、GAVIというNGOである。

 

 

GAVI(Global Alliance for Vaccination and Immunisation:「ワクチンと予防接種のための世界同盟」)のこと。

 

GAVIが、
ビル&メリンダ・ゲイツ・子供たちのためのワクチン・プログラム、
ロックフェラー財団
ユニセフ

世界保健機関(WHO)、
世界銀行などの

“世界的に評判の高い”組織、
機関とパートナーシップを築づいていることはよく知られている。

 

日本の国立感染症研究所(つまり、厚生労働省)も、このGAVIに参加している。

 

あ~あ、どこまでも愚かな我が国の官僚たちと、日本の幼稚な研究者たち。

 

「子供が産まれなくなる日」-世界の不妊ワクチンキャンペーンに書かれているように、
https://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-2626.html

 

大口の資金提供者としては、ロックフェラー・ブラザーズの他にはターナー財団がいる。

 

テッド・ターナーは、ご存じグローバリストのプロパガンダ装置であるCNNの創業者。

 

 

アメリカを数々の戦争に引きずり込んで大儲けしてきたバリバリのグローバリストだ。

 

ターナーもまた、熱烈な人口削減論者で、関係するメディアに出まくって「人口を抑制すべきだ」と訴えている。

 

NGOグリーンピースが、その活動資金の80%をロックフェラーに頼っているロックフェラー「系列」の環境団体であることは良く知られているが、これも、とんでもなくうさん臭い。

 

つまり、グリーンピースとは、ロックフェラー系列が育て上げてきた「環境」という名のつく「人口削減を目的とした」団体だということだ。


愚かな日本人はコロリと騙される、騙される、騙される・・・永遠に。

 

しかし、日本のほうといえば、志村けんさん、岡江久美子さんなど、有名人の突然の訃報は、少しばかり精神的にこたえる。


新型コロナウイルスの感染力は、確かに脅威で油断することはできない。

 

といって、「感染の症状が出ても4日間自宅待機」を判で押したように押し付けた医師たち。

 

愚鈍以外の何ものでもない専門家会議のバカな医師たち。
https://www.youtube.com/watch?v=8Bu0TBScn90

 

君たちも落ち着いたら、しっかり責任を取れよ。

 

この記事は、本文ではなくプロローグです。
本文のダイジェストを読む方はこちらへ。
https://prepper.blog.fc2.com/blog-entry-476.html

 

 

この記事を読むとビル・ゲイツが『人口削減、個人支配、恐怖支配、世界侵略』による『世界支配』を目指す『現代のヒットラー』であることがわかる!
https://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/4fe6017b4a22a49b6edeb70355d6fb64

 

今回取り上げる記事ビル・ゲイツと人口削減計画。ロバート・F.ケネディジュニアが調査を要請』を読むと、ビル・ゲイツが『イルミナティの最終目標=世界統一政府樹立』を実現するために
『①ワクチン接種による人口削減、
②コンピュータによるデジタル個人支配、
③ウイルス感染による恐怖支配、
④ウイルス・ワクチンによる世界支配』を実行する

『現代のヒットラー』であることがわかる。

ビル・ゲイツヒットラーと同じく『人間を装った悪魔』だ!

(以下は元ネタで)

 

 

東京都の感染者数は減少しているが単に検査数を意図して減らしたのならウイルスは忖度してくれない。
https://31634308.at.webry.info/202004/article_26.html

 

安倍首相がPCR検査は2万件/日体制を確保するというが、その検査用に何か政府からのお金の支援予算は皆無である。


これは共産党の志位委員長が指摘していた。


使い物にならないアベノマス2枚の予算があれば全国に韓国のように数百カ所の検査場を作れた。


これが出来ないとは、正に加計学園、森友事件、桜を見る会程度の発想しか出来ない。

 

今日のNHKの東京都のコロナ感染数が100人を切り72件になったと大きく報道した。

 

 

今日は日曜日である。
保健所も基本は休みである。
それなのにこれだけあるとも言える。


東京都の検査キャパは300件弱である。
コールセンターには1日2000件以上の相談が来る。


東京の検査に対する感染の陽性率は40%近くまで上がっている。
検査した人の40%が感染している。
全国の平均の4倍という。


2000件の相談者の中にいくらいるかわからない。


慶応大学の入院する患者を事前にPCR検査をすると6%程度陽性という。
東京都の検査の40%が陽性という現状を考えると、無作為に都民を検査すると数%の数字が出るかもしれない。

政府も小池知事も、5月の連休には感染数が減少したという実績を示すためには、今月の末辺りまでに感染数が減少しておかなければならない。


東京都が頑張ってキャパ300件をフルに検査すれば、感染数は確実に増える。
保健所もバカではない。
小池知事、政府の意向はよく知っている。
これが忖度である。

 

 

なぜこんなことを書くかというと安倍のやることは全く信用していないからである。


小池も安倍とつるんで感染者を抑制した。
今の東京都の感染拡大の共犯者と思っている。


これは予測だが、月末までに感染者数は減るだろう。


しかし、このウイルスだけは財務省の官僚のように有るものを無いと忖度してくれない
ここで真実を作為的に操作して減らしてもウイルスは黙っていない